sanken logo
サンケン・エンジニアリング

Stage System Creator
お問合せ
鹿児島アリーナ


会 館 名 鹿児島アリーナ
都道府県 鹿児島県
客 席 数 約5700席(最大)
竣 工 平成4年(1992年)
仕 様
エア浮上式客席: 14台
特 長
当社は常に新進の技術開発に取組んでいます。
90年代に日本で初めてスタジアムの観覧席ブロックを空気で浮上させ、人力で移動する装置を研究開発しました('90年)。
多くの困難を克服しながら設計・開発を進め、現在も頻繁に使用されるシステムを鹿児島アリーナに施工いたしました。
その後、この技術は劇場の観客席移動装置や、これも日本初の「能舞台」の空気浮上システムにつながりました。

Hall Name Kagoshima Arena
Prefectures Kagoshima
Audience Seats 5700(MAX)
Completion Year 1992
Feature Air Floating System

戻る

舞台機構特殊機構環境事業会社概要納入実績その他ISOENGLISHアスベストについて

Copyright © 2006 SANKEN-ENGINEERING co., ltd. All rights reserved.