sanken logo
サンケン・エンジニアリング

Stage System Creator
お問合せ
渋谷区文化総合センター大和田 shibuya cultual center owada


プロセニアム形式
+オーケストラピット


オーケストラピット

音響反射板形式

客席

WB社製高性能ウィンチ

舞台スノコ

CAT192メイン操作卓

吹抜け部タペストリー用バトン


ホール 名 さくらホール
都道府県 東京都
客 席 数 729席
竣 工 平成22年(2010年)
仕 様
オペラカーテン: 1式
幕バトン: 6台
照明用バトン: 7台
吊物バトン: 7台
センタースピーカ: 1台
音響反射板: 1式
可動プロセニアム: 1台
ウィング: 1式
組床式オーケストラピット: 1式
特 長 通常は一般的なプロセニアム形式の舞台として、演劇、舞踊、コンサート、オペラといった様々な上演が可能です。

ホールは音響性能上優れたシューボックスを基本としているので、オーケストラや室内楽といった上演では音響反射板形式にすることで表情豊かな演奏を体感することができます。

また、舞台前方の床下には組床式のオーケストラピットが設けてあります。

高性能型のWB社製ウィンチを始めとした各機器はC.A.Tによる制御システムにより多彩な動きが実現可能です。
バックアップの考えからメイン及びサブ操作卓は伝承ホールでも使用できるよう考慮されています。

Hall Name sakura Hall
Prefectures Tokyo
Audience Seats 729
Completion Year 2010
Feature Opera curtain
Lighting batterns
Sound Refrector
Orchestra-pit
C.A.T System
S.S.S.W Whinch


緞帳

演劇形式

花道形式

音響反射板形式

小迫り乗込口

小迫り

舞台スノコ

客席

ホール名 伝承ホール
客 席 数 339席
仕 様
緞帳: 1台
幕バトン: 6台
照明用バトン: 6台
吊物バトン: 9台
音響反射板: 1式
ウィング: 1式
小迫り: 1台
特 長 芝居小屋の雰囲気をイメージした落ち着きのあるホールです。

歌舞伎、日本舞踊といった伝統芸能から音楽発表会、ダンス発表会、現代演劇まで幅広い利用が可能なホールです。

花道、前舞台の設置が可能な上に、舞台前方の壁際には桟敷席を設けることで、さらなる和の様相を演出していす。

高性能型のWB社製ウィンチを始めとした各機器はC.A.Tによる制御システムにより多彩な動きが実現可能です。
バックアップの考えからメイン及びサブ操作卓はさくらホールでも使用できるよう考慮されています。

Hall Name Densyo Hall
Audience Seats 339
Feature House curtain
Lighting Batterns
Variable speed Batterns
Sound Refrector
Stage Lift
C.A.T System
S.S.S.W Whinch

戻る

舞台機構特殊機構環境事業会社概要納入実績その他ISOENGLISHアスベストについて

Copyright © 2006 SANKEN-ENGINEERING co., ltd. All rights reserved.