sanken logo
サンケン・エンジニアリング

Stage System Creator
お問合せ
会社の略歴と画期的な実績及び出来事


1966-1999

1966 九州ニチオン・エンジニアリングとして福岡で創立

1967 サンケン・エンジニアリングと社名変更

1975 沖縄営業所開設

1982 東京本店開設 首都圏および東日本を商圏に加える。
ラフォーレミュージアム赤坂』に全床面分割昇降式[マルチフロアリフト]と天井面分割昇降式トラスフレーム[マルチ天井トラス]を設計・施工。この分野で先駆的業績をあげる。(この実績を評価され、一連のラフォーレミュージアムに当社設計の舞台機構設備を施工)
その後、全国の民間および公共ホールに
[マルチフロアリフト][マルチ天井トラス]を設計・施工。
これらの経験を経て、当社は舞台機構設備の先進企業に成長。

1985 大阪営業所開設(現在は大阪支店)

1986 大阪城に隣接する大阪ビジネスパーク(OBP)内、松下興産『MID Theater』(円形ホール)に全床面分割昇降式[マルチフロアリフト]を設計・施工。

1987 東京ドーム (Big Egg)』にピッチャーマウンド撮影TVカメラの昇降装置、ライトバトン、スピーカークラスター昇降装置を設計・施工。
グアム島『Pacific Star Hotel』にホテル宴会場システムを設計・施工し海外に進出。

1988 福岡市郊外に技術研究所建設。
東京グローブ座』(開設当初シェークスピア劇場の愛称)に舞台迫り、演出用バルコニー昇降装置、ライトブリッジ、走行式一点吊り装置など新しい発想の舞台機構設備をを設計・施工すると伴に、専用ホールでは国内初のコンパクトなコンピューター支援全自動操作・制御装置を開発。舞台コンサルタントやオペレーターの好評を得る。
この開発によって、コンピューター化と制御機能においても業界の先進企業となる。


1989 仙台営業所開設。
EXPO90.大阪『花と緑の博覧会』の『国際陳列館』に全床面分割昇降式[マルチフロアリフト]と天井面分割昇降式[マルチ天井トラス]を設計・施工。

1990 仙台サンプラザ』に多分割式舞台迫りを施工。
福岡近郊に新たに技術センターを開設。研究・開発とともに組立て試験・検査の場とする。
「多目的・多機能ホールにおける新しい床昇降装置」において、九州・山口地域企業育成基金の認定と補助を受ける。

1991 東京流通センター(TRC) (R’n Hall)』 に全床面分割昇降式[マルチフロアリフト]と天井面分割昇降式[マルチ天井トラス]を設計・施工。
1992 鹿児島アリーナ』に国内初の[観覧席空気浮上転換システム]を設計・施工
数トンから十数トン・14ブロックの観覧席ユニットを、木仕上げ(鋼製床組み)上を空気浮上により人力で移動させ、数多くの使用パターンを可能にした。

1993 名古屋営業所開設(2006年現在閉鎖中)

1994 広島市内『NTT Cred Hall』 に全床面分割昇降式[マルチフロアリフト]と天井面分割昇降式[マルチ天井トラス]を設計・施工。

1996 Rafael Viniori氏設計・監修の東京都『東京フォーラムホール』に舞台機構設備施工。

1997 [空気浮上式門型音響反射板装置]において、福岡県工業技術開発基金の研究開発補助金を獲得。
名古屋ドーム 』にスピーカークラスター昇降装置を設計・施工。
和歌山ビックホエール』に移動観覧席収納装置を設計・施工。
新国立劇場』舞台機構に高速・低騒音[沈下床]装置などを施工。

1998 [グランドピアノ昇降装置(リフタス)]を開発。 販売開始。特許取得
静岡県『グランシップ』国際会議室に[完全遮光装置]を設計・施工。
埼玉県『税務大学校』体育館に[遮光・吸音ルーバー装置]を設計・施工。

1999 [空気浮上式客席ワゴン移動装置]を開発。宮城県『仙台市太白区文化センター(楽楽楽ホール)』に施工

埼玉県『埼玉県立大学』に各種吊物装置・[大型サッシ昇降装置]を施工。
東京都『日本橋劇場』の各種吊物装置を設計・施工。

戻るNEXT HISTORY2000-2006

舞台機構特殊機構環境事業会社概要納入実績その他ISOENGLISHアスベストについて

Copyright © 2006 SANKEN-ENGINEERING co., ltd. All rights reserved.